FC2ブログ

バイトできないくらい時間がない合成化学者でも自炊すればいいじゃない

貧乏なら自炊をすればいいじゃない
貧乏で自炊と言っても料理は高度な作業で難しいと思うとアレコレ。
いろいろあるけどとりあえず自炊という点についてだけ

今更このあたりを読んだ。
宮田さんは一人暮らし歴5年の修士課程1年生23歳です☆(ゝω・)vキャピ

宮田は高校生の頃にお料理できない女子に出会ったりしました、別の女子学生に趣味のお菓子作りをdisられたことに恨みを持っています☆彡

さておき、毎年この時期は世間の実験意欲は下がってて、私などは特許出すために必死こいてたりする。え、就活? なにそれ美味しいの?
生活がおろそかになりがちだが飯と睡眠だけ確保しておけばなんとかなるようなきがするので飯はまともにする努力をしている。
合成化学者はお料理できるらしいのでとりあえず週休1日の1日の2時間で20食くらい作ればいいんじゃねーの? その2時間がとれねーならアカハラ委員会に相談だ。
鍋が2-3枚ありゃ出来るっしょ?

具と調味料と混ぜてレンチンすればだいたい食えるものが返ってくるので初心者にはおすすめ。え?違う?
じゃあ、バイト募集してるレストラン行って修行したら? 時間無いだろうけど。
私の友人は学部3年あたりまでお料理できないマンだったけど今じゃ一番うまいよ。

あると便利なグッズ
炊飯器:5-10合炊き→ハードな合成化学者はそこそこ食べる上に活動時間が長いので回数が増える。3合だと4-6食で終わる(1-2日)ので1回の炊飯の40分が非常にアホらしくなる。翌日分くらいまでは冷蔵でラップにくるむかタッパーに入れて冷蔵庫、レンチンコース。冷凍のほうが美味いという人もいるが解凍がめんどくさい。残りは小分けして冷凍。米は5-10kg、買い物が面倒なら通販。無洗米推奨。ザルとボウルと泡だて器のある人はそれらで3回洗う。

電子レンジ:必須。おすすめは500-900Wの切り替え機能付き。ただ、一人暮らしはお家が15Aがおおかったりするので電流値と相談。私は20Aがおすすめ。家事に支障をきたさないので。
グルメマンになりたいならオーブン機能付きにした方がいい。年末に死にそうな顔でケーキやパイを焼いていくとそこらの女子に憧憬され、ラボメンにドン引きされる。しかし、学祭で模擬店を出すときに甘味を出せるという居力なメリットがあるよ☆彡
普段は調理時間短縮とか温め用。茹でる代わり、ちょいと炒める時間を減らしたい時なんかにおぬぬめ。

冷蔵庫:冷凍庫ができるだけ大きい奴。時間をガリガリ削って保存性を考えると250-350Lとかいう一人暮らしにはやや重装備と思われるタイプの冷蔵庫が意外と使える。
すると冷蔵が90冷凍60野菜50とかまーだいたいこんなもん。冷蔵がでかいと鍋のまま突っ込める。冷凍がでかいと保存食造った時、冷凍食品買った時に強みが出る。

醤油、酒、味醂、めんつゆ、ポン酢、塩、砂糖、コンソメ、ブイヨン、中濃ソース、ケチャップ、胡椒、カレーパウダー、バジル、だいたいこれだけあるといろいろ出来る。特に粉体で買える物はおすすめ。保存性がいいので。

包丁:出刃、三徳、牛刀。私の好みだとこの3つ。大体三徳で済ませられるけど出刃と牛刀は便利。

鍋類:フライパン(私は24cmを2枚持ってる。腐りやすい鉄とSS製の奴、両方ノンコート)、20cm位のほうが取り回しは楽なんだろうけど24cm位のほうが量をこなすには便利。中華鍋も良い。2枚くらいあると便利。消耗品と割り切るならテフロン加工品は非常に便利
揚げ物用20cmくらい、でかいと油の量がかさむので小さいほうがいいと思う。おうちでドーナツ、唐揚、竜田揚げ、天ぷら等までこなす猛者なら用意するといいかと。中華鍋に油はって代用もありかなー。
片手鍋20cmくらい 4食くらいだとこれくらいがいい。これくらいだとスパゲッティを半折でちょうどいい、500g程度茹でるのにいけるサイズ
土鍋3lくらい 煮炊きなんでもできる万能戦士なので量をこなすならこれくらいのサイズを持っていると非常に便利。ぼっち鍋からの雑炊、うどん等へつなげるのも良い。
圧力鍋5-6l 主役。これで煮物を作れば大体10食強くらい。毎日同じものを食うのが厭じゃない限り主役。

宮っち鍋多すぎじゃね? とか云われますがこんなもんです。うちは皿がなくてタッパーばかりなので。

食材は何を買うのか。
小麦粉(1kg100円強くらいまで許せ)、片栗粉適度にキープ、卵10個(年によってふらつくがセール時は100-120円、普段買いなら160円程度で我慢)、鶏をかえ、鶏を。業務スーパーとか、精肉専門店行くと2kgの胸肉まとめ買いが出来る、500-700円。モモは宮田の好みじゃない。手羽元は1500gで700円くらい? 身が少ないけど圧力鍋で煮ると美味い。多分いつぞや書いた。 軟骨はちょっと高い、ブタと同じお値段、100g100円コース。唐揚にすると美味い。
ブタとか牛はひき肉がお安い。100g60-100円、店によって幅があるのでいろいろ回らないとわからない。
次は多分豚もも肉かロース、バラ、あるいは肩切り落としあたり。100gで100円あたりをふらふら。もも肉は脂身が少なくておすすめ。塊なのでいろいろ使える。肩切り落としは炒め物にいいかなー。
野菜は好みによるよね。
私は人参、玉葱、ニラ、チンゲンサイ、もやし、ほうれん草、小松菜、ネギ、ブロッコリー、キャベツあたりしか食べないんだけど。あとは風味づけにきのこ。
ピーマンは好きなんだが可食部が少ないので残念な気分になる。ナスは栄養価が大したこと無いので残念な気分になる。
気が向いたらかぼちゃとかさつまいも買ってる。豆腐、たけのこ、鮭、鯵、マグロ、鯛、きくらげ、高野豆腐、切り干し大根、ゴボウ、れんこん、こんにゃくなんかもたまに買う。

鮭とか1尾買っても1000円とかいうパターンがザラにあるのでさばける人は自分でやったら?
内臓とっておろして冷蔵で数日、調味料につけて冷凍とかもありかなー。
マグロみたいに可食部が多いとあらが大量にでるので、結構お安く買えるので、醤油と酒、味醂あたりで煮付けるといいかも。ネギと生姜入れとけばそこそこ爽やか。
ぶり、鯛、鮭なんかもあらが安く買えるので汁物や雑炊にできる。

キャベツ、ニラ、人参、玉葱、人参、きくらげ、はるさめ、ひき肉をあたりをみじん切りにしてブイヨンと一緒に炒めると色々な具になる。パイに包んでもいいし、皮に包んで蒸し物にできるし、パンに挟むだけというのもおk。
これは手っ取り早いし大きなフライパンでやれば量も出来るのでおぬぬめ。
野菜は先にレンチンしておくと炒める時間も少ないので楽。
肉分多めにして卵入れるとハンバーグに転用出来る。
それからー、デミグラスソースと一緒に炒めるとミートパイなんかに転用すると良いかと。渋目の赤ワインを伴うとモテモテですぞ~。
ただし、宮田は非リアです。

他にはニラと適当な野菜に軽く火を通した後に、とき卵とめんつゆたばーしてニラ玉風の何かが出来る。

手抜き煮物としてのカレーも早い。
人参、玉ねぎあたりをざっくりきっている間に圧力鍋で鶏肉を炒める。手羽元使うならちょっとだけ水入れて5分加圧。次に根菜、玉ねぎもついでにいれちゃう。芋入れたい人は入れればいいと思うな。瓜とかナスはさっさと崩れるので後。ほうれん草も後。筋筋してる野菜は意外と煮込んで大丈夫なので入れたければ入れてもOK。たけのことか、ブロッコリーの芯とか、キャベツとかね。後はトマトジュースか、ホールトマトとブイヨンぶち込んで5-10分間加圧。開放したあとに葉物の野菜とか、ナスとかぶち込んで、ぐつぐつしながら最期にカレールー入れて味を整える。30分くらいで出来るんじゃね?
甘めの野菜入れると腐るんでさっさと冷やして保存すること。
スポンサーサイト



ずぼら煮物

唐突だが私は煮物が好きだ。
ただし、スボラなので火にかけて放っておくだけだ。しかし、うちはプロパンガスなので長時間の使用は避けたい(ガス代的な意味で)。なので大体加圧だ。
火の通るのが遅いものほど効果がある気がするが、固いものに使うのがいいと思う。
例えば軟骨。
手羽元なんか買ってきて5分くらいゲージ圧で80kPaかかってるとかなり食べやすい。(骨から肉を全部剥がせるし肉も程よく崩れる)私はこういうのをチキンカレーに使う。
食感がねーよと云われたらそこまでだが。
豚バラ軟骨はさっと炒めて余分な油をはらって、15-29分くらい煮込むとそこそこ食感が残った状態で食える。
味付けは醤油:酒:味醂=1:1:2くらい。甘めの味付けがあうかと思う。

祝福されたばんごはん チンゲンサイなどの炒め物あんかけ様の何か

にんにくの香りがする化合物を使ったことでばんごはん意欲が掻き立てられたので。
っていうかいつもばんごはん何作るか考えながら実験してる気がする。

チンゲン菜他を用いた炒め物あんかけ。

材料
ひき肉150g
チンゲン菜1株
人参1/4本
たけのこ水煮100g
ニラ2本
ピーマン1個か2個
にんにく1欠片
しめじ適量

調味料
オイスターソース小さじ1
醤油大さじ1
みりん大さじ1
料理酒大さじ1
生姜適量
片栗粉適量

にんにくをスライスしてひき肉と共に炒める。パンが冷えた状態から炒めると香りが出る。火力が強いとにんにくが焦げるので弱火がいいかな。
パンから両方取り出して人参を炒める(千切りとかでいいかなぁ)。人参は火の通りが遅いので最初に入れる。ひき肉から油分が出るのでそれを絡めつつ中火で炒める。(パンによっては強火
ニラ(適当な長さに揃えて切る)、ピーマン(適当な肉厚で)、たけのこ水煮、しめじを加えてさっと火を通す。ここは火力が強いほうがいい。面倒なら水を加えて蒸し焼きで2分とか3分。焦げないように注意。
適当な大きさに切ったチンゲン菜と炒めておいたひき肉とにんにくをパンに戻す。調味料混ぜあわせてからパンに加えてさっと炒める。必要なら少し煮詰めて完成。

しめじとニラで更に香りを出そうと思ったけど鼻が詰まっててよく分からなかった。
オイスターソースなんてけったいなものないよ!(or高いよ)っていう人は業務スーパーで買えばいいよ。
あるいは、めんつゆみたいに旨みのあるもの入れればいいよ。
それか干ししいたけ。水で戻して戻した時の水で蒸し焼きにするとか。
プロフィール

宮田光臣

Author:宮田光臣
宮田ログ
化学とか趣味のことを記述します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
スポンサードリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR